2013年5月10日金曜日

Tibet Festival TOKYO 2013

連休はずっと家に居りましたが、近所の寺で「チベットフェスティバル トウキョウ 2013 」という催しがあったので、夜に散歩がてらちょっとのぞいてきました。

境内に入り、本堂を見てびっくり!

チベット音楽なのかなんとも幻想的な仮面舞踏をやっておりました。
それをさらに盛り上げていたのが、「デジタル掛け軸」なる光の芸術で、観音堂を光の曼荼羅で染めあげていました。
コンピューターによる無限の組み合わせで、同じ絵柄に出会うことはないそうです。

素晴らしい!




 
 
















早朝散歩したときはラジオ体操をやっていた。同じ境内なのに色々は顔がありおもしろいですね。


フェルト 

手芸の材料として子供の頃から馴染みのあるフェルト。 日本でも茶席の紅いカバーとかお寺の中に敷いてある絨毯とか、お雛様のひな壇とか、沢山の 緋毛氈が使われていますね。 茶席の 緋毛氈 ここは平泉の毛越寺にある松風庵さん。 毛越寺浄土庭園では春にな...