2015年12月7日月曜日

三保の松原

早朝5時半すぎに家を出発して、清水港まで行ってきました。
東名も新東名もガラガラ、天気も良かったので富士山がきれいに見えていましたが、さすがに山間は寒く3℃くらいでした。

清水港には10時くらいについて、そこから15分くらい走って三保の松原へ。



北海道の大沼と九州大分の耶馬渓と三保の松原で新日本三景に選ばれています。

ここで問題。
Q:日本三景はどこでしょう?(ヒント:カキ・カキ・カニ)

答えは調べて下さいね。


それにしても日本の海岸は砂浜と松林がたくさんありますね。

富士山が見えるか、竜馬さんが立っているか、はたまた小島があるのか。
そー言えば僕のじーさんの家も砂浜へと続く松林がありました。

美しいとは思いますが、どこに行ってもあまり変化がありませんね。
海から見たらなおさらです。


(役場のホームページから拝借)

日本には松や砂浜がなくたって美しい浜辺はたくさんありますよ!

帰り道は 清水港の名物は~お茶の香りと・・・

と口ずさみながら走ってきました。そろそろバイクにはきつい季節です。